株式投資でアーリーリタイア

株式投資と節約で経済的自由を勝ち取るためのブログです。いっしょにアーリーリタイアを目指しましょう!

コラム

緊急事態宣言延長でも日経平均3万円の可能性

1/7に発令された2回めの緊急事態宣言ですが、どうやら延長されそうですね。 ただでさえ営業自粛など経営に悪影響を与えそうなのに、1ヶ月も延長されては廃業する企業がかなりでそうです。 私事ですが、会社への出勤が全面停止になり、テレワークを強制されて…

東芝一部上場に復帰、東証に正義はないのか?

東芝が一部上場に復帰するようです。 これはとんでもない事態です。 ご存知のように東芝は粉飾決算により、投資家の目を欺いていました。利益の割増ならともかく、赤字を黒字に見せかけるという悪質極まりないものでした。 わかりにくい方の為に一般的に例え…

再び「定額給付金」が支給されるのか?

世相を斬る ニュース記事に対して、我々の生活と投資に視点を置いて意見するシリーズ 『世相を斬る』。 今回の取り上げる記事は news.yahoo.co.jp 年が明けて早くも半月が過ぎましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?大都市に緊急事態宣言が発令されて一週…

世相を斬る「EV化が国産自動車メーカーを潰す?」

世相を斬る ニュース記事に対して、我々の生活と投資に視点を置いて意見するシリーズ 『世相を斬る』。 今回の取り上げる記事は 新年あけまして、おめでとうございます。新年1回目としては、ふさわしくないかもしれませんが、世相を斬っていきたいと思いま…

au新プラン発表 時勢を読めない経営陣

12/9にauが新プランを発表しました。 多くの方が失望したのか、ネットでは #au解約 #さよならauといったハッシュタグで、大炎上しました。 ahamoの発表から日が経っていないので、新プランを詰める時間がなかったのはわかります。Amazonプランも、ドコモに関…

ドコモが新料金プラン「ahamo」発表 楽天終了か?

ドコモが新料金プラン「ahamo」を発表しました。 ドコモの値下げは予想していましたが、まさか自己ブランドで2980円を打ち出すとは思っていませんでした。 ahamo概要 月額2980円で20GB データ容量を使い切っても1Mbps 海外82の国や地域で追加料金なしで利用…

GoToキャンペーンにおける朝令暮改、政府は無能なのか?

突然ですが朝令暮改という言葉をご存知でしょうか? 【朝令暮改(ちょうれいぼかい)】朝に命令を出して夕方それを変えること。法令が出てもすぐあとから改められて、あてにならないこと。 今話題のGoToキャンペーンの有様を揶揄される表現です。意気揚々と始…

安心設計!毎月配当があるポートフォリオ

アーリーリタイアをした後に気になるのは収入です。 もちろん、収入の宛があるからリタイアする訳ですが、どのタイミングで入って来るかが気になりませんか? 年に300万円の不労所得があるとして、それが・ある月に300万円(まとめて)・半年毎に150万円・毎…

PDCAは投資にも使える

私は、投資初心者にはインデックスファンドを勧めています。 それは、銘柄選びをしなくて良いからです。しかし、世間で言われるような「ほったらかし」で良いわけではありません。 私は投資を通じて、マネーリテラシーを身に着けてほしいと考えています。 フ…

投資詐欺に遭わないために

先日、こんな記事を見かけました。 テレビニュースでも、かなり取り上げられたので知っている方も多いでしょう。 事件の概要は ・投資者に実車両販売価格の2~3倍でローンを組ませる・投資者名義(車検証上の使用者名義)でクルマを購入&登録・個人間カーシ…

世相を斬る「電通が社員を個人事業主化」

世相を斬る ニュース記事に対して、我々の生活と投資に視点を置いて意見するシリーズ 『世相を斬る』(初回)。 今回の取り上げる記事は ネット界隈では、かなり炎上しているので、すでにご存知の方も多いかと思います。 簡単にまとめると①40代以上の社員230…

墓に金は持っていけない

前回の記事で「長生きリスク」について書きました。しかし、この内容は長寿年金の紹介になってしまい、本当に言いたいことが伝わっていないと思いました。 そこで、今回は長寿とお金について掘り下げていこうと思います。 今回の話はあくまで私個人の考えで…

長生きリスクに備える

タイトルを見て違和感を覚えた方はおられませんか? 人生には早死と長生きのリスクがあります。 「早死は分かるけど、長生きっていいことでは?」と思う方も多いでしょう。しかし、長生きにもリスクはあるんです。 今日は長生きのリスクについてです。 早死…

一歩踏み出せないのは現状維持バイアスのせい

このブログでは、アーリーリタイアの為に投資をお勧めしています。 生活や老後の不安など、将来に渡ってお金の心配は尽きません。高度成長期であれば、会社が生活を守り、国が会社を守ってくれました。 しかし、少子化や財政政策の失敗から、国も会社を守れ…

ボーナスカットでも慌てない生活をしよう

コロナの影響がまだまだ続くご時世ですが、先日以下のようなニュースがありました。 ANAの冬ボーナスがカットされるようです。これによって年収が3割減になるとのこと。 基本給も下がるので、ANA社員は来年度以降、生活が苦しくなると思います。 ANAの平均年…

鳥貴族マラソンは批判に値するのか?

先日、ネットに以下のような記事が出ました。 Go To イートでポイント荒稼ぎ、1品だけ注文「トリキの錬金術」に鳥貴族が「悩んでおります」(弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース Gotoイートキャンペーンを利用した錬金術だそうです。 具体的な手法は後で書…

住宅ローンの完済年齢が上昇

人生で大きな買い物のひとつ。それは住宅です。先日、住宅ローンの完済年齢が上がっているというニュースが出ていました。 私は持ち家反対派ですが、それぞれ考え方があると思いますので、買う人を否定するものではありません。30~40代になると、「そろそろ…

ベーシックインカム7万円で生活できるの?

先日、竹中平蔵氏の提案したベーシックインカム(以下BI)がネットで大炎上中です。ホットワードがこれ #竹中平蔵は月7万円で暮らしてみろ 日本人のマネーリテラシーの低さが出ていますね。ホント恥ずかしいです。 BIに対する自分なりの考えを示します ベーシ…

東証システム障害、影響は?

2020年10月1日、東証にシステム障害が発生し、取引できなくなりました。 www.nikkei.com 一般の方々からすれば大変さがわかりにくいでしょうが、我々投資家からすれば大問題です。 現在、東証での取引はIT管理されており、昔のような台帳・手信号での売買は…

持ち家vs賃貸を投資目線で語る

タイトル通りですが、今回は「持ち家」と「賃貸」について話したいと思います。 よくこの2つは対比されますが、立場によって答えは変わってくると思います。私は投資家なので、投資目線で判断していきたいと思います。 人生の大部分を過ごす住居。選択は誤…

株価が急落したらどうするか?

株価が急落したら コロナショックに、アメリカと中国の冷戦。問題が起こるたびに、株価が急落します。そんなとき、あなたならどうしますか? 売る?、様子見? 今回は株価急落時への対応について、私の意見を述べさせていただきます 株価急落時の対応は? リ…

SBI証券から不正にお金が流出した事件について

先日、我々投資家にとって放置できない事件が起きました。 SBI証券から不正にお金が引き出されました。 流出要因は大きく分けて2つ・何らかの手段で入手したIDパスワードでSBI証券にログインした・本人確認書類を偽造して銀行口座を開設した 今回の流出では…

リタイア後の田舎暮らしと現実

リタイア後はどこに住むか 私はリタイア後には都心に住もうと思っています。 理由は色々ありますが、リタイアしたからと言って、世間と関わらない生活がしたい訳ではないからです。常に最新の流行に触れていたいし、情報も得たい。 こういう話をすると「テレ…

年収を自分で決められない人は生き残れない

年収を決めるのは誰か? 高度成長期に生み出された「年功序列」「終身雇用」会社に長く務めるほど、年収も役職も上がっていきました。 しかし、そんな話は遠の昔に消え去っています。今は会社に利益をもたらさないものは冷遇され、年収も役職も上がりません…

お金が貯まらない人の3つの特徴

投資には種銭が必要です。何もない所から増やすことはできません。種銭を作るには、まず貯金する必要があります。ところが、世の中にはお金の貯まらない人が少なからず居ます。あなたが、今回紹介する特徴に当てはまっていたら要注意です。 お金が貯まらない…

老後のライフプランは考えてますか?

老後のライフプランは考えてますか? サラリーマンの皆さん。定年後の生活は考えていますか? 特に男性の皆さん、具体的な生活スタイルをイメージできますか?「なってから考えればいい」なんて思っていたら、手遅れかも知れません。 仕事しかしてこなかった…

バフェットが日本の総合商社を買っていた

バフェットに踊らされる日本経済 先日、紙面を騒がせたのが、『バフェットが日本の総合商社の株式を購入していた』というものでした。 バフェット氏の投資会社、日本の5大商社株を5%超取得 (写真=ロイター) :日本経済新聞 実際、このニュースが出た後の商…

転勤は拒否できるのか?あなたならどうする?

はたして転勤は拒否できるのか? 安定して給料をいただけるサラリーマンですが、避けられないのが転勤です。ある程度の規模がある会社であれば、別の支社への転勤は付きまといます。 先日、こんな記事がありました。 『東京にある本社の主要機能を兵庫県の淡…

お金で買えないもの

私はアーリーリタイアに向けて資産をためている最中です。 経済的事由はお金で買えますが、お金で買えないものもあります。 それは時間と健康です。 過ぎた時間はいくらお金を払っても取り戻せませんし、失った健康もお金では取り戻せません。 とくに健康は…

サラリーマンがセミリタイアする方法!実例5パターン

(この記事はSEOの実験です。記事内容はネットから適当に集めたものを貼っています。いつもの投稿とは違いますのでご注意ください) サラリーマンがセミリタイアする方法!実例5パターン セミリタイアとは会社員を辞めて、貯蓄と最低限のアルバイト、投資な…

PVアクセスランキング にほんブログ村