アーリーリタイアで悠々自適

資産運用と節約で経済的自由を勝ち取るためのブログです。

銘柄分析:[8591] オリックス

 

f:id:yuhki_kun:20200621110856p:plain



シリーズ成長株の銘柄分析。

不労所得に必要な定期収入を得るため、気になる株式を分析していきます。

オリックス【8591】の財務を分析。そして今後の見通しを予想していきます。

※不労所得を得るのが目的の為、短期的な視点では分析していません

 

 

どんな企業?

オリックスは、1964年にリース事業からスタートして隣接分野に進出し、専門性を獲得することにより事業を進化させてきました。

現在は法人金融、メンテナンスリース、不動産、事業投資、リテール、海外事業の6つのセグメントから構成されています。

リースで培われた知見を他分野に展開しています。

1971年の香港進出を皮切りに世界37カ国・地域に拠点を設け、グローバルに展開しています(2019年3月末)。

プロ野球団も持っているので、名前を知らない人はいないでしょう。

f:id:yuhki_kun:20200621111103j:plain


 

オリックスは、連続増配10年の銘柄です。

(残念ながら11年連続にはなりませんでした)

f:id:yuhki_kun:20200621111257j:plain

 

 

現在の株価

f:id:yuhki_kun:20200621111339p:plain


コロナショックの影響で大きく落ちていますが、最近は盛り返してきています。。

直近株価は1,411円。

PERは5.94

ここ数年は株価が停滞していますね。

 

売上高

f:id:yuhki_kun:20200621111712p:plain

 

徐々に売上が落ちているのが気になります。

決算書によると、売上減の理由は「法人向け保険事業の低迷」となっています。

自粛解除による需要の伸びがどうなるかは要観察です。

 

営業利益

f:id:yuhki_kun:20200621111938p:plain

 

やはり2019年の売上減が効いています。

経費削減を勧めてほしいところです。

売上と同じく、今後の動きを要観察ですね。

 

ROE(株主資本利益率)の推移

f:id:yuhki_kun:20200621112221p:plain


10%が合格ラインですが、及第点です。

株主資本を有効活用できています。

決算資料でもトップに持ってくるあたり、ROEを重視していることが伺えます。
 

EPS(1株利益)の推移

f:id:yuhki_kun:20200621112249p:plain


利益に連動した動きになっています。

2019年が少し減っているのが心配どころ。

来年度以降のEPSを見ていきたいです。

 

配当の推移

f:id:yuhki_kun:20200621112322p:plain


連続増配が10期で止まりましたが、EPSを見ると今後も増配が見込めそうです。

コロナショックでも減配なしにしたあたり、今後もしっかりと乗り切れそうです。

 

配当性向の推移

f:id:yuhki_kun:20200621112426p:plain

 

増えては来ていますが30%台なので、まだまだ増配の余地はあります。

当面は安心できますね。

 

  

所感

株主優待で有名な銘柄ですが、財務もしっかりしており高配当でもあります。

高ROEで株主還元の意識も高いです。

優秀な銘柄ですね。

事業が縮小することは考えがたいので、当面は安泰に思えます。

2020年の状況を見て、回復していれば、ぜひ買いたい銘柄です。

PVアクセスランキング にほんブログ村