株式投資でアーリーリタイア

株式投資と節約で経済的自由を勝ち取るためのブログです。いっしょにアーリーリタイヤを目指しましょう!

銘柄分析:[9433] KDDI

f:id:yuhki_kun:20200521103831g:plain



シリーズ成長株の銘柄分析。

不労所得に必要な定期収入を得るため、気になる株式を分析していきます。

KDDI【9433】の財務を分析。そして今後の見通しを予想していきます。

※不労所得を得るのが目的の為、短期的な視点では分析していません

 

 

どんな企業?

f:id:yuhki_kun:20200521112436p:plain

KDDIグループは2020年3月期より、「パーソナル」「ビジネス」の2つのセグメントに構成を変更し、事業を展開しています。

[パーソナルセグメント]
個人向けの通信サービス (au・MVNO携帯電話、FTTH、CATV) 及びエネルギー・教育サービス等の提供
モバイルでは、主力の「au」ブランドのサービスと、連結子会社のUQコミュニケーションズ株式会社などが提供するMVNOサービス、固定通信では、「auひかり」ブランドのFTTHサービス、CATVサービスなどを展開しています。また、通信以外のサービスとして、auショップを活用した物販サービス「au PAY マーケット」や、「auでんき」などのエネルギーサービス、「イーオン」ブランドで展開する教育サービスなどを提供しています。

[ビジネスセグメント]
企業向けの通信サービス及びICTソリューション・データセンターサービス等の提供
大企業から中小企業まで幅広い法人のお客さまを対象に、スマートフォン・タブレットなどのモバイルサービスや、ネットワーク・アプリケーション・クラウド型サービスなどの多様なソリューションサービスを提供するほか、あらゆるモノとインターネットがつながるIoT分野においても、さまざまな取り組みを進めています。

 主力はパーソナル事業で、「au」ブランドの通信インフラサービスです。 売上の7割がパーソナル事業で占めています。

 

現在の株価

f:id:yuhki_kun:20200521112619p:plain

日本経済新聞HP

コロナショックの影響はほとんど受けていません。

直近は3,181円。

PER 11.19倍。割高ではありませんね。

テレワーク需要を考えるともう少し株価は上がっても良いとは思います。

ここ数年横ばいなのは少し気になります。

 

売上高

f:id:yuhki_kun:20200521112803p:plain

 

毎年売上を伸ばしています。 ビジネスモデルがしっかりしている証です。

2021年1Q決算でも売上は落ちていないので、堅牢なビジネスモデルです。

 

営業利益

f:id:yuhki_kun:20200521112837p:plain

 

売上に比例して利益もしっかりと伸ばしています。

いいですね。

 

ROE(株主資本利益率)の推移

f:id:yuhki_kun:20200521112915p:plain


10%が合格ラインですが、合格です。

日本企業の中ではトップクラスでしょう。

 

EPS(1株利益)の推移

f:id:yuhki_kun:20200521112953p:plain


利益に連動した動きになっています。

EPSが伸びているのは増配に繋がります。

すばらしい。

 

配当の推移

f:id:yuhki_kun:20200521113028p:plain

 

18期連続増配中で、来期も増配予定です。

インカムゲインを狙う者としては嬉しいですね。

EPSの成長を見ると、今後も期待できます。

 

配当性向の推移

f:id:yuhki_kun:20200521113113p:plain


少しづつ上昇していますが、まだ40%台なので余裕があります。

EPSが伸びていることを考えると安心できます。

 

 

所感

高配当かつ連続増配銘柄です。

コロナの影響もあまり受けず、EPSの伸びも素晴らしく、今後の増配も十分期待できます。

データは載せていませんが、自己資本比率も高く、経営基盤は盤石と言えます。

ぜひ買いたい銘柄です。

PVアクセスランキング にほんブログ村