アーリーリタイアで悠々自適

資産運用と節約で経済的自由を勝ち取るためのブログです。

ブラック企業の話でもしようか

f:id:yuhki_kun:20200509101122j:plain


プロフィールにも書きましたが、私はITブラック企業に8年努めた経験があります。
若かった自分には辛いことが多かった印象ですが、世間からみてどの程度ブラックなのか考えたことがありませんでした。


ブラック企業にもピンキリがあると思いますので、一般的(?)なブラック企業の定義に照らし合わせて検証してみたいと思います。 

ブラック企業の定義
特徴1|長時間労働・過重労働
特徴2|休日が少ない・有給が取れない
特徴3|給料が低い・最低賃金を下回っている
特徴4|残業代が出ない
特徴5|謎の雇用契約
特徴6|従業員の入れ替わりが激しく離職率が高い
特徴7|募集要項にやる気や情熱の言葉が多い
特徴8|上司や社長は絶対のトップダウン
特徴9|パワハラやセクハラの横行
特徴10|精神論がよく出てくる

私の体験を聞いていただき、自分の会社が「ヤバイ」と感じるか、「案外ホワイトだな」と感じるかお試しください。

 

特徴1|長時間労働・過重労働


業務形態が客先常駐だったこともあり、客先の勤務時間に影響されます。
私の勤務先は大手家電メーカーだったのですが、普通に終電まで仕事してました。
確か8:30~23:30が勤務時間だったと思います。残業は100時間位です。
ただ、ゆるい職場だったので、のんびり仕事ができました。なので辛くはなかったですね。
若い内しか出来ない仕事ではあります。

 

特徴2|休日が少ない・有給が取れない


土曜出勤が多かったです。日曜は休みでした。
土曜も8:30-18:00くらいの勤務で、平日ほどは長くなかったです。
これを楽と考えるのはマヒしているとは思いますが。
他に自社の集会が月1回土曜にやっていたのが面倒でした。

有給に関しては冠婚葬祭以外は基本認められませんでした
(認めないというのが違法なのですが)
なので、全て病欠にしていましたね。むろん仮病です。

 

特徴3|給料が低い・最低賃金を下回っている


基本給13万、手当7万で20万だったと記憶しています。
手当が多いのは基本給を抑えるためで、ボーナス時に影響します。
求人には『月給20万、ボーナス4ヶ月』と書けます。
こう書くと、月給20万+ボーナス80万と勘違いさせられます。実態は月給20万+ボーナス52万です。
また8年努めて昇給が1万円でした。

 

特徴4|残業代が出ない


勤務先のメーカーに残業分を請求できる契約だったので、残業代は全て出ていました。
毎月100時間くらい残業していたので、結構な収入になっていました。
同僚からも残業が出ないという話は聞いたことがありません。この部分はホワイトでしたね。(残業時間はまた別の話し)

 

特徴5|謎の雇用契約


これは自分がというより、常駐先との契約がおかしかったです。
受託契約なのに時間給で請求する形でした。これって派遣では?
今だと一発レッドカードでしょうね。

 

特徴6|従業員の入れ替わりが激しく離職率が高い


かなり離職率が高い会社でした。在籍50名の内、毎年10名離職して3年で半数入れ替わるペースでした。
給料が上がらないので、数年経てば転職をするしかない環境です。
特に既婚者は「家のローンが通らないので苦しかった」と聞いています。これはヤバすぎ。

 

特徴7|募集要項にやる気や情熱の言葉が多い


はっきりとは覚えていませんが、普通の広告だった気がします。
体育会系のイメージなら応募しなかったと思いますので。

 

特徴8|上司や社長は絶対のトップダウン


これはまさにその通りでした。
上には絶対逆らえない風潮でしたね。私は一番下っ端だったので、あまり気になりませんでしたが。
ただ、これは日本企業ならどこでもありそうです。

 

特徴9|パワハラやセクハラの横行


これは聞いたことがありません。
ほとんどの社員が客先に常駐しているので、接触がなかったことが大きな要因に思います。会った事もない人が多かったです。

休日に集会で呼び出されるのはパワハラと言えなくもないですが。

 

特徴10|精神論がよく出てくる


これはよくありましたね。
客先常駐はフランチャイズ経営に近いので、基本自分たちでなんとかするしかない状況でした。
特に直属の上司が体育会系だったので、よく聞いた覚えがあります。
無理な納期を徹夜でカバーするようなやり方でした。

 

 

こうしてみると結構当てはまります。
過労死ラインの残業80時間を軽く超えているのが恐ろしいです。
新卒で入ったので、他の会社を知らなかったから耐えられた気がします。
情弱はいつも搾取される、良い例です。

 

伝えたいこと


ブラック企業で働くことは「百害あって一利なし」です。
自分の成長につながる何かが在るのなら、しばらく耐えるのもアリですが、そうでなければ人生の無駄遣いです。
時間は有限で、取り戻すことは出来ません。
辞めにくければ退職代行を使えば良いです。それは恥ではありません。
特徴が当てはまる方は、さっさと次の職場を探しましょう。

PVアクセスランキング にほんブログ村