株式投資でアーリーリタイア

株式投資と節約で経済的自由を勝ち取るためのブログです。いっしょにアーリーリタイヤを目指しましょう!

特別定額給付金を申請してみた

ようやく始まった「特別定額給付金」申請。
私の自治体では以下のようなスケジュールと発表されました。 

マイナンバーカードを持っている方(オンライン)
申請受付開始:2020年5月8日
申請受付締切:2020年8月31日
初回振込時期:2020年5月下旬見込み

マイナンバーカードを持っていない方(郵送)
申請書発送時期:2020年5月28日予定
申請受付締切:2020年8月31日
初回振込時期:2020年6月中旬見込み

郵送は5/28から発送で、給付は6/中旬。
さすがお役所、危機感がまるでない。
6月末まで待てないので、早速オンライン申請してみました。

今回は申請の仕方と注意点についてまとめました。
なお、今回はPCで行いましたがスマートフォンでも申請できます。

 

事前準備

以下の4点が必要。

1つでもないと申請ができないので、前もって揃えておいてください。

・マイナンバーカード
・上記カードの暗証番号
・カードリーダー(スマホ申請なら不要)
・口座確認書類(画像ファイル)
 通帳やキャッシュカードで「口座番号」と「名義(カナ)」がわかる部分
※口座確認書類は事前に画像ファイルにしておかないと本番で慌てる羽目になります。

 事前に以下のHPを見ておくことをオススメします。

総務省|特別定額給付金

 

申請方法

申請は「マイナポータル」から行います。

サービストップ | ぴったりサービス

 

STEPが組まれているので、順に入力してください。20分程度で入力できます。

特に詰まることはありませんでした。

 

まず申請地域を選びます

f:id:yuhki_kun:20200508143231p:plain

今回の目的「特別定額給付金」にチェックを入れてください

f:id:yuhki_kun:20200508143543p:plain

「特別定額給付金」にチェックを入れてください

f:id:yuhki_kun:20200508143557p:plain

確認画面(以下のようになっていればOK)

f:id:yuhki_kun:20200508143613p:plain

ここで動作環境の確認をされます(APIが入っていなければインストールする)

f:id:yuhki_kun:20200508143626p:plain

連絡先の入力してください(後で申請書のコピーが届きます)

f:id:yuhki_kun:20200508144122p:plain

ここで申請者の個人情報を入力します(マイナンバーカードから読み込むこともできます)

※私の場合、カード読み込みをすると「フリガナ」「郵便番号」が入力されていませんでした。この2項目は手入力しました

f:id:yuhki_kun:20200508144203p:plain

以降、口座番号などを入力しますが、迷うことはないと思いますので割愛します。

以下のステップで勧めてください。

f:id:yuhki_kun:20200508145920p:plain

 

注意点

口座確認書類

口座番号と名義(カナ)を確認できる書類(画像)をアップロードする必要があるので、必ず準備してください。ファイル形式について記載ありませんが、私はJPEGでアップロードできました。

f:id:yuhki_kun:20200508144757p:plain

暗証番号

申請書類送信時に暗証番号(6~16文字)が必要です。

公的個人認証情報の署名用暗証番号』を入力してください。

 

まとめ

今回始めて申請して見ましたが、特に迷うところはなかったです。

確定申告でマイナンバーカードを使用している方なら余裕で対応できるでしょう。

オンラインで申請することで感染リスクを減らせますし、郵送も減らせるので、郵送組にも早く届くかも知れません。

この機会に、オンライン申請にチャレンジしてみては如何でしょうか。

PVアクセスランキング にほんブログ村