株式投資でアーリーリタイア

株式投資と節約で経済的自由を勝ち取るためのブログです。いっしょにアーリーリタイヤを目指しましょう!

努力の方向性を間違えるな

f:id:yuhki_kun:20200515145847j:plain


このブログを見て頂いている方はサラリーマンが多いのではないでしょうか?
中には学生さんもいらっしゃるかも知れません(居たらいいなあ)。

日頃頑張っても成果が出ないことってありませんか?
ひょっとしたら、それは貴方の努力が足らないのではなく、やっていることが間違っているのかも。

今回のお話は、少し抽象的になります。

 

努力しても成果が出ない

もし貴方が行き詰まっているなら、考えて欲しいことがあります。
それは「努力の方向性」です。


貴方の努力は、正しい方向に向いているでしょうか?
成果が出ないと「努力が足りない」と考えがちです。
そして更に努力するという循環が生まれます。


努力の方向性が正しければ、それで良いのですが、間違った努力では成果は出ません。
もし、いくら努力しても結果が出ないなら、一度立ち止まって方向が合っているか見直した方が良いでしょう。

努力の方向性とは

努力の方向性とは「ゴールまでの道筋」です。
道筋が間違っていると、ゴールまで余計な遠回りをすることになります。成果が出るのが遅くなります。


どこかに向かう際、人はできるだけ最短距離になるよう道を選びます
これは仕事でも同じです。
成果を出すのに、最短の努力をすることです。


たとえば、サッカーをするのに、キャッチボールを練習するでしょうか?
キーパーならアリかも知れませんが、ドリブルが上手くなることはないですよね。
これは努力の方向性を間違っています。やるならリフティングをするべきです。
貴重な時間を成果の出ない練習で使ってしまっているのです。

成果が出ないときは、努力の方向性を確認する

頑張っても成果が出ないときは、一度立ち止まって、努力の方向性を見直してください。

 ・正しい課題に取り組めているか
 ・成果が出る方法なのか
 ・もっとよい課題や方法はないか
これらを見直してください。

立ち止まるのは、時間がもったいないと感じるでしょうが、長い目で見れば確認した方が効率的です。
努力の方向性が正しければ、成果が出て、ゴールに近づけます。

 

無駄な努力をなくし、最短で成果を掴みましょう

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村