株式投資でアーリーリタイア

株式投資と節約で経済的自由を勝ち取るためのブログです。いっしょにアーリーリタイヤを目指しましょう!

何に投資をするかは自分で決める

このブログでは投資の必要性を訴えてきました。

終身雇用・年功序列の崩壊。年金の受給開始年齢後退、または減額。

こうした事実がある限り、我々の生活・老後には安定はありません。

高度成長期の幻想は通用しないのです。

 

何に投資するか

選択

 

具体的には何に投資すれば良いのか?

答えはシンプルです。
あなたが信じるものです。

これからも成長し続けると信じるものに投資してください。


世界中が成長すると考えるなら、全世界株式。
アメリカが成長すると考えるなら、全米(またはS&P500)株式。
日本が成長すると考えるなら、TOPIX(または日経平均)株式。
不動産が成長すると考えるなら、REIT。

などです。

 

大事なのは自分で決めること

自分で決める


大事な資金を投入するのですから、他人の言いなりになるのは考えものです。

アナリストが「S&P500が成長する」と言ったから買っているようでは、成功しません


アナリストは、様々な背後関係でポジショントークを取ります。
もちろん、あなたの人生に責任など持ってくれません。

 

世界情勢は日々変化していきます。
あなたのセンサーで変化を捉えて、アセットアロケーションする必要があります。

盤石だったアメリカが、突如転落しないとは言えません。
その場合は、米株⇒世界株など、自らの手で修正する必要があるのです。

今が永遠に続くわけではないのです。

 

思考停止にならないこと

思考停止


前述したように世界は日々変化していきます。
あなたの大事な資産を守れるのは、あなただけです。
常に思考し、最善の策を練る必要があります。

 

最後に1点だけ注意。
人は気に入ったものには偏った考えを持ってしまいます。
投資先のファンにはならないでください。

PVアクセスランキング にほんブログ村