株式投資でアーリーリタイア

株式投資と節約で経済的自由を勝ち取るためのブログです。いっしょにアーリーリタイヤを目指しましょう!

時短のため食洗機導入を検討してみた

先の記事で、特別給付金10万円の使いみちとして、食洗機を候補に挙げたので購入を検討してみました。  

www.blogearly-retire.com

 結論から先に書くと、購入は見送りました
今回はその経緯を記します。

 

 

食洗機の効果

食洗機は洗い物の時間をなくせます。洗い物は面倒ですよね。
食洗機に食器を入れて、スイッチを押せば自動で洗ってくれるんです。
浮いた時間を他の事にあてることができます。

 

食洗機の種類

 ・タンク型
・据え置き型
・ビルトイン型

タンク型

蛇口の分岐工事なしで使うことができるタイプです。
食洗機内に水を入れるタンクが用意されていて、そのタンクに水を入れて使います。
賃貸では最有力候補でしょう。

据え置き型

キッチンの水回りの近くに置いて使用します。
給水のためにキッチンの蛇口の分岐工事が必要です。
大きな工事ができない賃貸物件でも手軽に導入できる場合があります。

ビルトイン型

キッチンの中に埋め込んで設置するタイプ。
大きなスペースが活用できますので、洗える食器の量の多い大型の食洗機が設置できます。
ただし、ビルトイン型食洗機は設置工事が必要です。賃貸では導入は難しいでしょう。

 

私は賃貸に住んでいますので、ビルトインは候補から外します。

食洗機のメリデメを検討

タンク型

メリット
 ・置き場所が自由
 ・分岐工事が不要
デメリット
 ・水の補給(5L)が必要
 ・アース付きコンセントが必要
 ・音が大きめ

アース付きコンセントの場所に合わせて置き場所を選べるのがメリット。
水の補給が面倒な気がしますね。

据え置き型

メリット
 ・水の補給が不要
 ・音が静か
デメリット
 ・置き場所が限定
 ・分岐工事が必要
 ・アース付きコンセントが必要

 分岐工事が必要なので、自分でやるか業者にお願いする必要があります。
シンク付近にアース付きコンセントが必須です。

自宅使用を考察

 
自宅環境

・賃貸マンション
・食洗機設置スペースあり
・シンク付近にコンセントなし

 アース付きコンセントどころか、そもそもコンセントがシンク付近に無い。

また賃貸なのでコンセント増設工事もできません。
据え置き型は候補から外します。

 

アース付きコンセント付近にタンク型は設置可能。
ただし、シンクから離れるので以下のようなスタイルになります。

f:id:yuhki_kun:20200523183654p:plain

排水をバケツに貯める必要もあります。

また、Youtubeで確認した限り、食器のセット・水入れで5分程度かかります。
この時間で1人分の食器洗いが可能。これでは時間短縮になりません。

2人分以上であればペイできる気がしますが、単身では効率化は難しそう。

 

結論


今回、食洗機の購入は見送ります。
水入れが短縮化されれば、また検討したいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村