株式投資でアーリーリタイア

株式投資と節約で経済的自由を勝ち取るためのブログです。いっしょにアーリーリタイヤを目指しましょう!

SBI証券から不正にお金が流出した事件について

先日、我々投資家にとって放置できない事件が起きました。

 

SBI証券から不正にお金が引き出されました。


流出要因は大きく分けて2つ
何らかの手段で入手したIDパスワードでSBI証券にログインした
・本人確認書類を偽造して銀行口座を開設した


今回の流出では主に2つのセキュリティーが突破されています。

 

なんらかの手段とは?

窃盗


ドコモ口座の場合でもそうでしたが、IDやPASS(暗証番号)を『なんらかの手段』で入手したとあります。
この『なんらかの手段』って何なんでしょう?

SBI証券は不正ログインの原因について、「自社システムに不正にアクセスされた形跡はない」としており、ハッキングなどは受けていないと思われます。
にも関わらず、犯人はIDやPASS(暗証番号)を入手しています。


まるでルパンの手口です。
こんなことが現実に出来るのなら、セキュリティの意味がなくなってしまいます。

 

我々にできることは

パスワード



悪いのはもちろん窃盗団ですが、それをここで言っても解決になりません。

我々にできるのは、『なんらかの手段』で入手できないように、頻繁にパスワードを変えるしかありません。

証券口座は、人によっては億単位のお金が入っています。
流出したら、目も当てられません。


保証の有無も明確でない今、自分の資産は自分で守らなければなりません。

PVアクセスランキング にほんブログ村