株式投資でアーリーリタイア

株式投資と節約で経済的自由を勝ち取るためのブログです。いっしょにアーリーリタイヤを目指しましょう!

2020年9月に頂いた配当金 ドコモは売却予定

f:id:yuhki_kun:20200504133757j:plain

9月の配当金


今年の初め頃は「コロナは夏までに収束する」と言われていましたが、減る気配はありません。
年初に比べれば、多少落ち着きは取り戻しましたが、いつ収束するのかは未知です。

 

安倍首相の跡を継ぎ、菅総理が誕生しましたが、通信業界への風当たりから株価を下げてしまっています。KDDI保有の身としては、先行きに不安しかありません。

 

今月は日本株と海外株の配当が重なったので、先月よりは多くの配当を頂けました。
しかし、NTTによるドコモ買収など、これまで想像もしなかった事態が展開されており、この先をどう見ればよいのか予測ができなくなってきています。投資家の資質を問われているのかも知れません。

 

さて、本題に入ります。
私は不労所得で生活することを目指しています。その原資は配当です。
これまで配当成長株を購入して来ました。

 

毎月企画として、月初めに前月分の配当をブログに残しています

※配当はすべて税抜前の金額です

9月の配当金

国内株

銘柄 数量  配当[円]
花王 300 16,734
JT 2000 154,000


薄氷のJTから配当が出ました。来期以降が心配ですが、とりあえず今期は安心しました。
花王は安定の増配で、これからも持ち続けたいですね。

 

海外株

 

銘柄 数量  配当[$]
MMM 72 98.49
JNJ 1315 982.26
WMT 290 156.60
MCD 80 100.00


日本円にすると14万円程度でしょうか。今月は高配当銘柄が多かったので、少し多めですね。 MMM(スリーエム)を買い増ししたのが、地味に効いてますね。

配当王・配当貴族を中心に買っているので、コロナ情勢下でも安心して保有できます。

 

来年度以降もこの調子でお願いしたいです。

 

これまで頂いた配当金

配当



こちらは海外株もすべて円計算(105.46円/$)しています

  国内[円] 海外[円] 合計[円] 成長率
2017 474,775 1,373,958 1,848,733 -
2018 537,850 1,521,327 2,059,177 11.38%
2019 634,775 1,743,359 2,378,134 15.49%
2020 664,740 1,349,614 2,014,354 -

 

やっと200万円を超えました。
今年度も10%以上の成長は見込めそうです
ダウは値下げしていますが、アメリカ企業は順調に成長しております。
ただ、日本は通信株の先行きなど、予断を許さない状況です。

 

私はまだ給料を頂いているので、配当はすべて再投資にまわしています。
本来であれば、ドル建て配当金は為替リスクを含むのですが、再投資に回すことでドルのまま使用できます。

更に給料からは、毎月5万円投資信託を購入。ボーナス時には60万円を株式投資しております。

 

投資方針は、バフェットの推奨するBuy&Holdでやっています。これと決めた銘柄に集中投資し、永久保持です。

 

アーリーリタイアは配当300万円(税抜240万円)達成時と決めているので、あと3年程度で達成できると考えています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村